【らんまん】藤丸は今後どうなる?菌研究で綾の酒造りが実現する可能性も!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
らんまん藤丸次郎は今後どうなる?菌研究で酒造りに協力する可能性も!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

朝ドラ「らんまん」も終盤に近づいてきましたね。

万太郎の友人である「藤丸」こと藤丸次郎は今後どうなるのでしょうか?

そこで今回は、藤丸のモデルになった人物と照らし合わせながら、今後どうなるのか予想していきます!

スポンサーリンク
目次

【らんまん】藤丸次郎はどんな人物?

朝ドラ「らんまん」に登場する藤丸は、うさぎのイメージが強いですね〜!

東京大学の植物学教室で出会った人物の1人ですが、波多野・藤丸・万太郎の3人トリオは仲が良くて微笑ましいですよね。

他にも、

  • 実家が酒問屋
  • 英語が苦手
  • キノコや菌類の研究に興味がある

といった人物像が描かれていました。

つわりで何も食べられない寿恵子に、「揚げいも」を作ってあげる家庭的な一面も!

万太郎は、藤丸のアイデアのおかげで、「植物学雑誌」を刊行することができましたね。

お互いに助け合い、切磋琢磨しながら過ごしてきた植物学教室。

しかし、藤丸は、繊細な心の持ち主ゆえに、学者同士の争いごとに辟易してしまいます。

そのため、大学を休学し、自分にしかできない研究の道を探すことに・・・。

その後は大学に復学し、「変形菌」の論文で無事に大学を卒業したことがわかりました。

「菌に興味がある」と言っていた藤丸は、自分が好きな分野できちんと成果を出していたんですね!

ただ、菌の分野が最先端すぎるために就職先がなく、「実家の手伝いをしている」という藤丸くんでした。

スポンサーリンク

【らんまん】藤丸のモデルは菌類学者!その後どうなった?

この藤丸のモデルとなったのは、

菌類学者の田中延次郎(旧姓:市川)

ではないかと言われています!

というのも、田中博士も、

  • 実家が江戸の酒問屋
  • 東京帝国大学の植物学科卒業
  • 「変形菌」の日本最初の論文を発表

という経歴が。

らんまんの藤丸とかなり似ていますよね。

また、万太郎のモデルの牧野博士の自叙伝にも登場することから、2人が交流していたことは明らかです!

私の下宿によく遊びにきた友人に、市川延次郎と染谷徳五郎という二人の男がいた。
共に東京大学の植物学教室の選科の学生だった。
(中略)市川延次郎の家は、千住大橋にあり、酒店だったが、私はよく市川の家に遊びに出かけて、一緒に好物のスキヤキをつついたものだ。
ある時、市川、染谷、私の三人で相談の結果、植物の雑誌を刊行しようということになった

引用:高知新聞

その後、田中博士はどんな人生を送ったのでしょうか?

90歳以上まで研究を続けた牧野博士とは異なり、田中博士は41歳の若さで生涯を終えているのです。

プロフィール
  • 名前:田中延次郎(たなかのぶじろう)
  • 職業:菌類学者
  • 生年月日:1964年4月21日
  • 死没:1905年6月21日(41歳)

菌類に関心を持っていた田中博士は、在学中に「ハツタケ」などのキノコの2新種の論文を発表。

イギリスの雑誌にも掲載され、田中博士が名付けた学名は海外に認められました。

1889年に大学を卒業後、「植物病理学」分野で愛知県桑樹萎縮病試験委員などを務めていました。

その後、1897年にドイツ・ミュンヘンに私費で留学。

約1年間、「酵母」の研究などをしたそうです。

実家が酒問屋なので、酒やビールの発酵にも関心を持っていたのかもしれませんね!

帰国後は、母校(東京大学)の講師を務めましたが、1903年以降は就職口に苦戦したそうです。

田中博士は結婚していましたが、奥さんに先立たれてしまいます。

その後、精神病を患い、41歳の若さで亡くなっています。

牧野博士と同じく、奥さんに先立たれてしまうという悲しい経験をされたんですね。

スポンサーリンク

【らんまん】藤丸は今後どうなる?ネットの予想

らんまんの藤丸は今後どうなるのか、ネットの予想を見てみると、

綾・竹雄の酒造りに関わっていくのでは?

という声が多く出ています!

9月5日の放送回で藤丸が新酒作りを手伝いたいと申し出しました!

綾と竹雄は、東京で商売を初めていきますが、「もう一度酒造りをしたい」と夢を語っていましたよね。

かつての酒屋「峰屋」は、新種の酒が腐敗したことで潰れてしまったので、醸造に詳しい専門家が必要になるというわけです。

そこで適任と思われるのが、藤丸次郎。

藤丸は菌の研究家ですし、実家が酒屋ですから、「2人に協力したい」と思うのは自然なことですね。

その後、竹雄・綾・藤丸の酒造りはどのように展開していくのでしょうか?

ここからはネタバレを含みますのでご注意ください!

【ネタバレ①】
その後、藤丸は農科大学に通い、酵母菌の研究を始めることになります。

モデルの田中博士はドイツに留学しましたが、ドラマでは「農科大学」で酵母の研究をすることに。

「農科大学」といえば、波多野くんが教授を務める大学なので、何かツテがあったのかもしれませんね!

【ネタバレ②】
綾と竹雄は、屋台で貯めた資金で静岡の酒蔵を買い取る
綾・竹雄・藤丸は沼津に旅立つ。

その後、3人は、静岡沼津に拠点を移し、本格的に酒造りを始めることになりそうです!

念願の新しい酒は成功するのでしょうか?

藤丸の活躍が見られそうで、とても楽しみですね。

一方の寿恵子の商売もどのように展開するのか、楽しみです!

スポンサーリンク

まとめ

今回は、らんまんの登場人物「藤丸次郎」について取り上げました。

藤丸が今後どうなる?と気になりますが、酒造りに関わっていくのは間違いないでしょう。

あと少しとなってしまった「らんまん」ですが、藤丸・綾・竹雄のサイドストーリーもハッピーエンドになりますように。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんどんシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次