らんまん千鶴その後どうなった?現在は何してる?モデルの史実を調査【牧野鶴代】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
牧野家の次女・らんまん千鶴はその後どうなった?現在何してる?モデルの史実を調査!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

朝ドラ「らんまん」の最終回がいよいよ近づいています。

万太郎の次女・槙野千鶴が、父の標本と研究を受け継ぎ、後世に残していく姿が描かれます。

「千鶴はその後どうなったの?」「現在は何してる?」と気になる人も多いはず。

そこで今回は、千鶴のモデル:牧野鶴代さんのその後について史実とともにご紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

らんまん千鶴は現在何してる?モデルは牧野鶴代さん

朝ドラ「らんまん」で、槙野万太郎の次女・千鶴役を本田望結さんが演じていますね。

「らんまん」の最終週では、父が他界した後に標本館で働いている姿が描かれました。

この千鶴のモデルとなったのは、

娘・牧野鶴代さん

です。

鶴代さんは現在どうしておられるのでしょうか?

調査したところ、

昭和45年5月12日に72歳で他界

されていることが分かりました。

確かに、「らんまん」は明治〜昭和初期の時代設定ですので、かなり前に亡くなってしまっていました。

しかし、鶴代さんの子孫がその後も学芸員として、牧野博士の庭園を守り受け継いでいるのです!

詳しくはこの後の章でご紹介していきます。

スポンサーリンク

らんまん千鶴はその後どうなった?史実を調査!

「らんまん」の牧野千鶴のモデルとなった鶴代さん。

半生やその後についてご紹介します。

牧野家の次女として

「らんまん」での槙野家の子供は4人(園子も含めると5人)でしたね。

実際には、なんと三男四女の7人の子供がいたのです。

  • 長女・香代
  • 次女・鶴代
  • 長男・春世
  • 次男・百世
  • 三男・勝世
  • 三女・巳代
  • 四女・玉代

本当は13人が生まれていたそうですが、6人は死産または幼い頃に亡くなったそうです。

当時は医療技術がまだ発達していない時代ですから、園ちゃんの時のような悲しい出来事を何度も経験されていたんですね。

このように、鶴代さんは、7人兄弟の次女として、1898年5月12日に誕生されました。

幼い頃は、しょっちゅう引越しをして、標本と標本の間に布団を敷いて寝るような生活だったと後に語っています。

離婚を経験

大人になった鶴代さんは、結婚・出産・離婚を経験しています。

相手は、弁護士・社会主義運動家の額賀二郎さんです。

1917年に19歳の時に結婚し、娘を出産。

しかし、結婚生活がうまくいかなかったようで、すぐに離婚したそうです。

離婚後は、子供を連れて実家に戻り、牧野博士と同居しました。

スポンサーリンク

晩年の牧野博士を支える

引用:高知新聞

牧野博士の夫人・寿衞さんは大泉町に家を建ててわずか2年で病死。

最愛の妻を亡くした父を、三女の巳代さんと四女の玉代さんが支えていました。

そして、三女と四女が結婚して家を出る頃、長女・香代さんと次女・鶴代さんが入れ替わるように家に戻り、父の身の回りの世話をしました。

ちなみに、長女・香代さんもいわゆる「出戻り」です。

石川県出身の実業家・細川正也さんと結婚して子供もいましたが、離婚されたそうです。

家に戻った鶴代さんは、マネージャーのように外部とのやりとりや各地の植物採集会、同好会の面倒もされていました。

牧野博士の業績を後世へ

しかし、昭和32年(1957年)に牧野富太郎博士が94歳で他界。

その後、鶴代さんは父の業績を後世に残すことに尽力します。

  • 蔵書4万5000冊を高知県の牧野植物園に寄贈
  • 植物標本を都立大学(現:首都大学東京)に寄贈
  • 練馬区の自宅を東京都に寄付
  • 「牧野植物随筆集」「集成牧野植物図鑑」の発刊など

東京都に寄付をした自宅が「練馬区牧野記念庭園」となった後には、非常勤職員としても庭園の管理を担い、大切な草花を守っていたそうです。

このように半生を父の研究や顕彰活動に注いだ鶴代さん。

昭和45年5月12日に72歳で他界されました。

鶴代の子孫らが学芸員に

現在も、鶴代さんの子孫が、学芸員として活躍されています!

鶴代さんのお孫さんである「牧野一浡(かずおき)さん。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんどんシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次