ブギウギ楽団員は誰?トランペット・ピアノ・アコーディオン・ギター・ドラム【福来スズ子とその楽団】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
ブギウギ楽団員たちは誰?福来スズ子とその楽団メンバー紹介
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」では、ヒロインの福来スズ子が自分の楽団を立ち上げました。

その名も、「福来スズ子とその楽団」です。

この楽団は、トランペット・ピアノ兼アコーディオン・ギター・ドラム、そしてマネジャーで構成されています。

今回は、スズ子を取り巻く楽団員メンバーを詳しく紹介していきます!

スポンサーリンク
目次

【ブギウギ】福来スズ子とその楽団が結成!

1937年から始まった日中戦争の影響で、エンタメ界の取締りが一層厳しくなる中、「梅丸楽劇団」はついに解散することに。

しかし、それでも歌を歌うことを諦めなかったスズ子は、茨田りつ子(菊地凛子)のように、自分で楽団を作ることを決意します。

その名も、「福来スズ子とその楽団」

しかし、その直後に、「弟の死」という辛い出来事が起きてしまい、スズ子は歌う気力も無くなってしまいます。

そして時代は、日米戦争へと突き進んでいき、情勢は悪化するばかり・・・。

そんな中でも、羽鳥先生が作ってくれた「大空の弟」という曲が、スズ子にとって心の支えとなるのでした。

スポンサーリンク

【ブギウギ】楽団員メンバーは誰?

トランペット、ピアノ、アコーディオン、ギター、ドラム・・・

そんな「福来スズ子とその劇団」の楽団員は一体どんな人物なのでしょうか?

詳しくご紹介していきます!

トランペット担当:一井(陰山泰)

楽団員:一井

楽団員の1人目は、UGD(梅丸楽劇団)でトランペットを担当していた「一井(いちい)」です。

一井は、UGDでバンドマスターも務め、ベテランのトランペット奏者という役どころです。

スズ子が歌う「ラッパと娘」に合わせて、素敵なトランペットを弾いていたのが印象的でしたね。

そして、スズ子が楽団結成にあたり、一番最初に声をかけたのが、一井さんでした。

トランペット奏者の一井を演じるのは、「陰山泰(かげやまたい)」さんです。

プロフィール
  • 名前:陰山泰(かげやまたい)
  • 生年月日:1956年1月27日
  • 出身:兵庫県
  • 趣味:トランペット、ピアノ、草木染、薬膳料理

舞台、ドラマ、CMなどで幅広く活躍されている陰山さんですが、音楽の趣味もある多彩な方です。

そして、陰山さんは「トランペット」が特技の1つということで、今回の役にピッタリですよね。

劇中の音源はプロの「吹き替え」だそうですが、実際にトランペット奏者の動画を熱心に研究して、役作りに挑んだそうですよ。

そんな陰山泰さんは、朝ドラは「梅ちゃん先生」「ひよっこ」「なつぞら」に続き3回目の出演です。

ピアノ・アコーディオン担当:二村(えなりかずき)

楽団員:二村

楽団員の2人目は、ピアノ・アコーディオン担当の「二村(にむら)」です。

楽団員の中では、最年少のメンバーで、トランペットの一井さんに誘われて参加することになりました。

そんな「二村」を演じるのは、あの「えなりかずき」さん。

プロフィール
  • 名前:えなりかずき
  • 生年月日:1984年8月2日
  • 出身:東京都
  • 特技:ピアノ

えなりさんは、芸歴30年以上にして、実は今回が初めての朝ドラ出演なんだとか!

えなりさんは、ピアノが特技の1つですが、アコーディオンは今回が初挑戦だったそうです。

ピアノもアコーディオンも、音源はプロの演奏の吹き替えになりますが、えなりさんも弾き方を猛特訓されていたそうです。

えなりさんのピアノの腕前はこちらの記事でご紹介しています。

ギター担当:三谷(国木田かっぱ)

楽団員:三谷

そして、楽団員の3人目、ギターを担当するのは「三谷(みたに)」です。

ベテランのギタリストとして楽団を支えます。

三谷を演じるのは、「国木田かっぱ」さん。

プロフィール
  • 名前:国木田かっぱ(くにきだかっぱ)
  • 生年月日:1964年4月26日
  • 出身:大阪府
  • 趣味:ギター、バイオリン、エルヴィス・プレスリー

俳優やタレント活動の傍ら、「PETE ROSE」という名前でバンド活動もしています。

大阪放送局の朝ドラには常連で、「マッサン」「わろてんか」「まんぷく」「おちょやん」などにも出演されていました!

スポンサーリンク

ドラム担当:四条(伊藤えん魔)

楽団員:四条

そして、楽団員の4人目は、ドラムの「四条(しじょう)」さんです。

この「四条役」を演じるのは、俳優の「伊藤えん魔(いとうえんま)」さん。

プロフィール

名前:伊藤えん魔(いとうえんま)
生年月日:1966年3月1日
出身:大阪府
特技:ギター、モノマネ

俳優や声優として活躍されている伊藤えん魔さんは、劇団「ファントマ」を主宰。

そして、ギタリスト・ベーシストのミュージシャンの顔もある、多彩な方です。

そんな伊藤えん魔さんは、朝ドラの常連俳優でもあります。

「あすか」「ほんまもん」「芋たこなんきん」「だんだん」「ウェルかめ」「ごちそうさん」「マッサン」に続き、今回がなんと8回目です!

マネージャー担当:五木ひろき(村上新悟)

楽団員:五木

そして、最後の劇団員が、マネージャー役の「五木ひろき」さん。

自称「腕利き」で、UGDの辛島部長の紹介で楽団のマネージャーとなりました。

そんな五木ひろき役を演じるのは、「村上新吾(むらかみしんご)」さんです。

プロフィール
  • 名前:村上新吾(むらかみしんご)
  • 生年月日:1974年12月10日
  • 出身:茨城県
  • 特技:ビリヤード、ギター、和太鼓

舞台やドラマ、映画などで活躍されている村上新吾さんは、朝ドラ初出演です。

大河ドラマには、何度か出演されていて、2016年「真田丸」では直江兼続役、2018年「西郷どん」では山縣有朋役を演じていました。

以上、スズ子の劇団員5人をご紹介しました!

このように、スズ子の楽団員メンバーは、全て苗字に「数字」がついていることから、現場では「ナンバーズ」と呼ばれているそうですよ。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、朝ドラ「ブギウギ」の「福来スズ子とその楽団」についてご紹介しました。

楽団員はほとんどのメンバーが、音楽好きであり、俳優業もこなすマルチな方々ばかりでした。

スズ子の歌をさらに盛り上げる、楽団員たちの演奏シーンが楽しみですね!

関連記事はこちらから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんどんシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次