村山愛助の大学はどこ?モデルの人物の史実から学歴を調査【ブギウギ】

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
ブギウギ村山愛助の東京の大学はどこ?モデルの人物から史実を調査!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

朝ドラ「ブギウギ」に登場している「村山愛助(むらやまあいすけ)」。

「東京の大学に通っている」とのことですが、どこの大学に在籍しているのでしょうか?

村山愛助のモデルの人物の史実から学歴を調査しました。

スポンサーリンク
目次

【ブギウギ】村山愛助のプロフィール

朝ドラ「ブギウギ」で、スズ子の相手となる「村山愛助」。

現時点で判明しているプロフィールがちらです!

  • 名前:村山愛助
  • 読み方:むらやまあいすけ
  • 年齢:20歳
  • 出身:大阪府
  • 母:村山トミ(村山興業の社長)

村山愛助は、大阪出身の20歳。

実家は、たくさんの芸人を抱える「村山興業(モデル吉本興業)」です!

現在は、東京の下宿先に住みながら、大学に通っている学生さん。

卒業後は、実家の村山興業の跡取りとなる「御曹司(ボン)」として描かれています。

また、小さい頃から病弱なため、「学徒出陣(出兵)」は免除されています。

ヒロインのスズ子の「大ファン」で、その熱量がすごかったですね・・・!

スポンサーリンク

【ブギウギ】村山愛助の大学はどこ?モデルの人物の学歴を調査!

ブギウギの村山愛助。

「東京の大学に通っている」とのことですが、学校名は判明しているのでしょうか?

キャラクター設定について調査したところ、具体的な大学の名前は登場していないことが分かりました。

そこで、村山愛助のモデルとなった「吉本穎右(よしもとえいすけ)」さんの学歴を調べてみました!

吉本穎右

吉本穎右(よしもとえいすけ)さんは、

「大阪府立北野高等学校(旧:北野中学)」を卒業後、

早稲田大学・仏文科

へ進学されていました。

現在の「早稲田大学文学部フランス語フランス文学コース(偏差値67.5~70.0)」の前進と思われます。

戦前は「早稲田」や「慶應」などの難易度は今ほど高くなく、「お金持ちが通う大学」というイメージが強かったんだとか。

大学に進学した吉本穎右さんは、将来の後継者として、叔父(母の弟)から「帝王学」も学んでいました。

そして、大学3年生の時(21歳)に、笠置シヅ子さんと運命的な出会いを果たすことに・・・。

その後、戦争が終わり、吉本穎右さんは、大学4年生の時に早稲田大学を中退してしまいます。

笠置シヅ子さんよりも9歳も年下でしたから、少しでも早く「一人前になりたい」という気持ちが強かったのでしょう。

吉本興業の東京支社で働き始め、笠置シヅ子さんとの結婚の準備を進めていたようです。

スポンサーリンク

まとめ

今回は、朝ドラ「ブギウギ」の村山愛助の大学について取り上げました。

「東京の大学」とのことで、モデルの人物は「早稲田大学を中退」していたことが分かりました。

当時の早稲田大学は、学費が高いだけで難易度は低く、入りやすかったようです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんどんシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次