ブギウギ菊地凛子の声小さい・ボソボソでセリフ聞こえない?茨田りつ子の役作りがスゴい!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります。
ブギウギの菊地凛子の声が小さすぎる?セリフが聞こえないのは役作り!
  • URLをコピーしました!
スポンサーリンク

朝ドラ『ブギウギ』で茨田りつ子役を演じる菊地凛子さん。

ヒロイン・スズ子への毒舌っぷりが話題ですが、『声が小さい』『セリフが聞こえない』との声も。

一体、なぜこのような話し方なのでしょうか?

スポンサーリンク
目次

【ブギウギ】茨田りつ子役・菊地凛子のセリフが聞こえない?

朝ドラ『ブギウギ』の東京編で、『別れのブルース』を大ヒットさせた歌手・茨田りつ子が登場しました。

『ブルースの女王』と呼ばれるだけあり、黒ずくめの服装でオーラを放っていますよね。

そんな茨田りつ子のスズ子に対する『素顔は芋みたい』や『下品な歌い方』などの毒舌ぶりが話題に!

ただ、視聴者からは菊地凛子さんの『喋り方』に対して、このような感想もでているようなんです。

このように、菊地凛子さんの『声が小さい』や『セリフが聞き取りにくい』という反応が見られました。

実際に、菊地凛子さんが話しているシーンがこちらです。

スポンサーリンク

【ブギウギ】菊地凛子の声が小さいのはあの人のマネだった!

なぜ菊地凛子さんはこのような話し方をしているのでしょうか?

実は、菊地凛子さん演じる茨田りつ子のモデルがこのような喋り方だったのです!

そのモデルというのが、青森県出身の歌手『淡谷のり子(あわやのりこ)』さん。

ブギウギと同じく、戦前に『別れのブルース』を大ヒットさせ『ブルースの女王』と呼ばれた大物歌手です。

すでにお亡くなりになっていますが、生前はものまね番組で審査員としても活躍していました。

実際に残っている動画がこちらです。

いかがですか?

ブギウギの茨田りつ子の話し方とそっくりですよね!

菊地凛子さんのボソボソとした声は、徹底した役作りの一部だったということです。

当時を知っている視聴者からは、その『完コピ』ぶりが話題です。

ちなみに、モデルの淡谷のり子さんは、元々はソプラノ歌手でした。

しかし、『別れのブルース』の哀愁のある歌声を出すために、タバコを吸い、この曲に挑んだというエピソードが残っています。

本家の『別れのブルース』がこちらです。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

どんどんシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次